プロフィール

ゆう

Author:ゆう
2000年に結婚。
まぁさん・カール(mix♂)の、2人と1匹の家族。
趣味は、ビーズアクセサリー作りと手芸。
あと、ピアノをほんのちょっぴり。
平穏な結婚生活を送る中、2006年1月12日に突然の出来事が・・・。


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070515140541.jpg

正殿2階の大庫理(うふぐい)です。王家の行催事が行われた場所です。中央の椅子は国王が座る「御差床」です。う~ん、絢爛豪華な間です
国王の椅子の後ろにある「中山世士」(ちゅうざんせいど)中山は代々、琉球国王の国である という意味です。

20070515140958.jpg

国王の王冠(ぎょくかん)です。別名 皮弁冠(ひべんかん)・玉御冠(たまんちゃーぶい)というらしい。
正式には絹製で、玉(金・銀・水晶・珊瑚・碧玉・ガラス)などで飾られているそうです。 
こちらもキラキラです

20070515142916.jpg


正殿を後にし、守礼の門のわきにある、園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)を見に行きました。こちらも世界遺産です。
国王が首里城から出かける時は、ここ園比屋武御嶽石門で道中の安全祈願が行われたそうです。

20070515145633.jpg


もうお昼も過ぎている。食事は首里城公園の近くにある、首里そばです。
地元でも大人気のそば屋。コシが強く歯ごたえがある手打麺に、豚肉とカツオの一番ダシしか使わない透明なスープ。これが絶妙なバランスを醸し出しています。さっぱりしていてとても美味しい。
手打麺なので、数量限定なのですが・・・ラッキーなことに食べることが出来ました。

首里の観光も終わり、飛行機の時間まで余裕があるので南部に行くことに。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rurukunn.blog53.fc2.com/tb.php/179-a819d9f4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。