プロフィール

ゆう

Author:ゆう
2000年に結婚。
まぁさん・カール(mix♂)の、2人と1匹の家族。
趣味は、ビーズアクセサリー作りと手芸。
あと、ピアノをほんのちょっぴり。
平穏な結婚生活を送る中、2006年1月12日に突然の出来事が・・・。


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本

子供の頃から本が大好きだった私。
ふと、昔好きだった絵本を思い出し、検索すると・・・ネットでも読むことが出来ました。
とても懐かしかったです。
ご存じの方も多いかと思いますが、子供ながらに感動できた絵本でした。

「泣いた赤鬼」です。

他にも、好きだった絵本を検索してみましたが、もう出版されていない本もありました。

小学校の低学年頃にはまっていた本も見つけちゃいました。「偕成社 少女名作シリーズ」です。こちらも、出版されていないようですね。
「小公女」や「ひみつの花園」など名作揃いで、挿絵も素敵でした。
でも・・・今ひとつピンとこなかったのが、デュマ作の「椿姫」です。子供が読む内容ではないでしょう~。主人公のマルグリットは娼婦です。確かあの本は、卑しい身分の女性と書いていたような気がします。
今読むと感動的な恋愛小説なんだけど。
久しぶりに読んでみようかな。

甥っ子にも、記憶に残るような素敵な絵本をプレゼントしたいな。

コメント

ゆうさん、こんばんは。
「泣いた赤おに」は、私も大好きな絵本の一つです。作者の浜田広介は山形県高畠町の出身で、記念館がうちからそう遠くない場所にあります。
作品を映画として楽しめたり、興味深い展示物があったりしてなかなか充実していました。おまけに温泉まであったりして。
子供って、びっくりするくらい絵本を覚えているものですね。甥っ子さんにも、素敵な絵本をたくさん読ませてあげてください。
2007-12-18 22:20 | senju #- URL [ 編集 ]

こんばんは。senjuさん。

一番記憶に残っていて大好きな絵本の作家さんがsenjuさんの家のそう遠くない場所だなんて、ご縁を感じます。
作品の映画を観ることも出来るんですね。しかも温泉付きだなんて。
そんな素敵な施設がお近くにあるなんて・・・羨ましいです。
山形と言えば、私の憧れの温泉・・・銀山温泉があるんですよね~。九州から東北への旅は海外旅行と同じくらいなんです。旅行好きの友人と「独身頃に行っておけば良かった~」と悔やんでおります。
でも、senjuさんにお会いできるのであれば、東北旅行を憧れの地では終わらせないよう頑張りますv-91
2007-12-20 22:45 | ゆう #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rurukunn.blog53.fc2.com/tb.php/225-81d296af

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。