プロフィール

ゆう

Author:ゆう
2000年に結婚。
まぁさん・カール(mix♂)の、2人と1匹の家族。
趣味は、ビーズアクセサリー作りと手芸。
あと、ピアノをほんのちょっぴり。
平穏な結婚生活を送る中、2006年1月12日に突然の出来事が・・・。


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、東北の友人から秋の味覚「新蕎麦」が届きました。
蓋を開けると・・・ふわっと蕎麦のよい香りが
お昼ご飯にはまだ早いかな~と思いつつ、まぁさんに「お腹すいた??」と聞くと「うん」と大きな声の返事が返ってきたので作ることにしました。
美味しいお蕎麦、水道水で茹でたらもったいないので山の地下水を使いました。茹ですぎないよう、まぁさんにも協力してもらいました。
会津地方では、蕎麦の薬味に山葵やネギは入れず辛み大根を使うそうです。
初めて見る辛み大根。すり下ろしてみると、いつも食べている大根と違って肉質は緻密で水分が少ないようです。ちょっと味見をしてみると、とっても辛い&美味しい~~。水っぽい大根おろしが苦手なまぁさんは、大絶賛です。(いつも大根おろしを作るとき、ギュっと絞っていたので、香りがなくなっていた)大根の種類でこんなに違うものなんですね。
そばつゆに辛み大根を入れお蕎麦を食べました。すごく美味しいですあっという間に平らげてしまいました。
その後、蕎麦湯大好きな私は・・・たっぷりの蕎麦湯をお茶代わりに飲んで新蕎麦を丸ごと楽しみました。
夕食は、一緒に送って下さった「食用菊」を使い、ちらし寿司とごま和えを作りました。
画像 057
とてもきれいな菊の花です。
花びらをむしっていると、とってもよい香りがします。
画像 059
我慢できずに食べてみると・・・ふわっと甘い感じが。このままサラダでも美味しそうです。
でもでも、湯がいてみるとシャキッとした歯触りと甘みが増してとっても美味しい。
画像 060

画像 064

彩りも香りもとってもよく、大満足です。
冷凍保存もできるので、次は違う料理で楽しもうと思っています。

東北の秋を届けて下さって、ありがとうございました。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-11-03 21:39 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rurukunn.blog53.fc2.com/tb.php/302-deca8deb

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。